マタニティ

妊婦の痒み!妊娠性痒疹?食べ物が原因?貝アレルギー疑いの私の体験談

そろそろ安定期かなとほっとしたのもつかの間、足のスネやらお腹、腕などがかゆくてかゆくてたまらないという状態になっていませんか?

そのかゆみ、つわりよりも辛いと感じる人もいると思います。

私は、19週頃から、妊娠性掻痒らしき症状に悩まされました。

妊婦の痒み!読み方の難しい妊娠性掻痒・妊娠性痒疹の体験談

まず、読み方が難しいのでご紹介します。笑

妊娠性掻痒(にんしんせいそうよう)

妊娠性痒疹(にんしんせいようしん)

巣鴨さくらなみき皮膚科のホームページによると、妊娠性痒疹・妊娠性掻痒症・妊婦湿疹などは妊娠中にかゆみの強い湿疹が出るトラブルです。2人目以降の妊婦さんに多いようです。

妊娠中はホルモンバランスなどの変化や、体型や体重の変化などによって皮膚に変化が生じたり、もともと持っていたアレルギー性皮膚炎などが悪化することも。

とにかく、かゆくてかゆくてすったもんだした私の体験談をご紹介したいと思います。

私の場合は、自宅で、ソファや椅子に座っているときに膝下がモーレツにかゆかった!

かゆくてかゆくてたまらないー

結果的には、かかりつけの産婦人科を受診して、何か食品のアレルギー症状だったのでは?と言われました。(アレルギー検査まではしていませんが。)

思い当たるのは、貝類だったので、それ以降貝類を口にせずに過ごし、症状は落ち着いていきました。

あおい
あおい
アレルギーかぁ〜

妊娠中は体質が変わり、私のように食品のアレルギー症状によるかゆみの可能性もあります。かゆみでストレスを抱えてしまうのであれば、とにかく病院を受診するのが一番おすすめです。

妊婦の痒み!妊娠性掻痒のような症状はいつからいつまで?

5ヶ月(19週頃)から始まり、6ヶ月(22週)にはおさまっていったので、3週間あるかないかの期間でしたが、本当につらかったです。

かゆくなりだした、19週頃は、痒さは乾燥のせいだ!と思ってニベアなどの保湿剤などを塗ったり、ネットで検索した結果、保冷剤で冷やすことで対処していました。



21週頃から、顔も浮腫み、毎日かゆさで泣きたくなるほど。

特に、両足のスネがかゆくてかゆくて我慢できずに掻いて足が赤くなっていきました。

その後、顔のむくみがひどくなり妊娠高血圧症かも?などと、だんだん心配になり、夜中にかかりつけの産婦人科に電話して症状を訴えました。

むくんでいて、もし高血圧であれば心配とのことで、次の日、妊婦健診はまだでしたので、通常の受診の予約をとりました。

その時、血圧計を持っていませんでしたが、妊娠高血圧症などになった場合には急を要することもあるので、家庭にも血圧計が必要だなと思い、購入しました。

次の日、病院を受診して、血圧を測るといつもどおりの低血圧。

むくみはあるものの、血圧は正常値なので、妊娠高血圧症ではないとのことで、一安心。

血液検査や尿検査などもしてもらい、問題がないことを確認。

 

妊婦の痒み!妊娠性痒疹ぽい症状の原因は貝類による食品アレルギー疑い

皮膚などの症状から判断して、食品のアレルギーでは?と言われました。

症状がひどくなった日に食べたものが、あさりの味噌汁で、貝類かなと。

今回は3人目(女の子)の妊娠中でしたが、私は、1人目(男の子)の妊娠中期にも、下痢嘔吐に苦しんだことがあり、その際に食べたものが、刺し身などでした。貝のお刺身も食べた気がします。そして、その頃にも、思い返せば足のかゆみ!ありました。

その後、貝類を食べることなく、妊娠中、産後を過ごし、食あたりやかゆみは出ていません。

お食い初めの準備の時に、ハマグリを洗ったら、手が痒くなったので、やはり貝のアレルギーがあるかと思っています。

妊娠性痒疹は原因がはっきりしていない疾患のため、対策や治療もはっきりしたものがないようですし、私の場合はアレルギーによるかゆみと診断されました。

ただ、あくまで私の場合ですが、妊娠前にはなんともなかった食品も、妊娠中にはアレルギー症状が出て、その後も受け付けなくなってしまうことも。

妊婦のかゆみ・妊娠性痒疹を抑える対策。ステロイドは処方される?市販薬はどう?

かゆい箇所をとにかくどうにかしたくて、ニベアや乳液など市販の保湿剤を試しましたが、痒みがおさまるどころがひどくなっていきました。

薬ではなく、保湿剤としてヒルドイドローションを処方してもらい、それで落ち着きました。

もし落ち着かなかった場合には皮膚科を受診しようと考えていましたよ。皮膚からも体内に取り込んで赤ちゃんに影響があってはいけないので、妊婦の期間は、ステロイドや市販薬も勝手に塗らずに、医師や薬剤師さんにご相談くださいね。

妊婦にも使える市販の保湿剤でかゆみが軽減することもあります。

その他には、衣服はコットン100%素材のものを着用したり、どうしてもかゆくてがまんできないときにはかかずに冷やすことでましになりました。

妊娠中のかゆみ対策まとめ
  • 病院を受診(かかりつけの産婦人科または皮膚科
  • アレルギーがある場合、食品にも注意する
  • 自分に合った保湿剤を塗る
  • 服の素材に気をつける
  • 保冷剤などで冷やす

妊婦のかゆみ!妊娠性掻痒症は産後はどうなったか?

妊娠中はお腹の赤ちゃんのことも気になって、薬もあまり飲みたくないし、食べるものも制限して・・・こんなかゆい仕打ち!!!ツレー。ってなりますよね。

妊婦に特有の症状は、産めば治ることがほとんど!と担当のお医者さんが言っていました。私自身も産後には、そんなかゆかったことはまったく思い出すことなく過ごしていましたが、ふと思い出したので記事にしてみました。

少しでも、今悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。