子育て

小学生におすすめの絵本3選!大人も感動できるストーリー!読書感想文にも!

本屋さんに行くとたくさんの絵本があって、どれにしようか迷ってしまいますよね。

幼稚園年中・年長〜小学校低学年くらいの子供達と一緒に読んで感動した絵本を、親世代が子供のころからある懐かしい絵本から、最近人気の絵本も含めて3冊ご紹介します。

子供達より、親の方が先に泣いちゃうかも?(我が家はそうでした。)

是非、手にとって子供との読書タイムを楽しんでください。

夏休み定番の宿題、読書感想文にも書きやすい本ですよ。



小学生におすすめの絵本|泣いた赤おに

作 浜田廣介
絵 いもとようこ

 

 

村人たちと仲良くなりたい赤おに。

「…ドナタデモ オイデクダサイ」

立て札を立てても、誰も遊びに来なくてがっかり。

そんながっかりした赤おにを見た仲良しの青おには、悪役になって村人たちを困らせます。
赤おには、青おにをやっつける芝居をして、村人たちから慕われ毎日楽しく過ごしていました。

ふと、青おにさんのことが気になって、訪ねてみると、そこには赤おにさんへ宛てた手紙が貼ってありました。

・・・

赤おにと青おにのお互いを思いやる友情に、心打たれるストーリーです!
子供の頃に読んだことがある方もない方も!

是非、子供達と一緒に読んでみてください。
長いストーリーですが、おにさんのお話が珍しいからか、我が家では案外子供達が3歳位から興味津津でした。

なお、現在小2長男の小学校の国語の教科書にも掲載がありましたので、小さい頃からお話に触れておくと、国語の成績も上がるかも!?

 

小学生におすすめの絵本|おれはティラノサウルスだ

作・絵 宮西達也

 

 

おとうさんとおかあさんに愛情深く育てられたプテラノドンの子は、火山の噴火で倒れて目が見えなくなっているティラノサウルスに出会います。

「どんなひとでもこまっていたら、たすけてあげるのよ」

そうおかあさんに教えらたプテラノドンの子はティラノサウルスを助けます。

そして、目が見えないティラノサウルスに

「おれはティラノサウルスだ」

と嘘をついて、お世話をします。

ティラノサウルスが動けるようになって、魚を取りに行く姿を見たプテラノドンの子は、自分の身を守るため、おとうさんに教えられた方法で、初めて飛ぶことに挑戦し、逃げていきます。

・・・

飛び立つプテラノドンの子とその姿を見たティラノサウルスのそれぞれの気持ちを読むと…泣けます!

この本は登場した恐竜たちが感動のストーリーを繰り広げるシリーズのうちの1冊です。

題名からも、恐竜好きの男の子にぴったりですが、女の子にも感動のお話ですよ。

 

小学生におすすめの絵本|ごんぎつね

作 新美南吉

絵 黒井健

いたずら好きのきつね、ごんぎつね。

ある秋のことです。

ごんは、村人の兵十のとった魚が入っている「びく」というカゴにいたずらしました。その「びく」に入っていたうなぎは、ごんぎつねに巻き付いて取れなくなってしまい、ごんはそのまま逃げていきました。

10日ほど経って、ごんぎつねは、兵十と暮らしていたおっ母が亡くなったことを知ります。うなぎが食べたいと死んでいったに違いないと想像し、申し訳なく思ったごん。

ひとりぼっちの兵十をかわいそうに思ったごんは、盗んだいわしや、拾った栗やまつたけを毎日毎日兵十の家の裏口にそっと持っていきました。

兵十はふしぎに思いながらも、神様のしわざだと考えていました。

ある日、兵十は、きつねが家の中へ入っていく姿を見ます。

うなぎを盗んだいたずらきつねが来たと思った兵十は火縄銃に火薬をつめて…

悲しいラストで、わかってはいてもついつい泣いてしまうこと間違いなし!

・・・

「てぶくろをかいに」などでも有名な新美南吉さんの作品です。

イラストは色々なバージョンで出ていますが、この黒井健さんの絵がとても優しくておすすめです。

小学生におすすめの絵本3選のまとめ

小学校低学年くらいまでの子供達におすすめの絵本をご紹介しました!

電子書籍などでも簡単に読めますし、図書館などでも探してみてくださいね!

そしてお気に入りは手元に置いておくと、子供達も何度もぺらぺらめくったりして絵本に親しむことができますよ。

大人が楽しめる絵本は子供達にも伝わるようで、3歳くらいから長いお話でもじーっと聞いてくれる場合もありますよ〜

 



RELATED POST