子育て

抱っこ紐の持ち運びどうしてる?抱っこ紐収納カバーがエルゴなどにおすすめ!

ベビーカーでお出掛けするときは、エルゴなどの抱っこ紐を持って行くかどうか迷いますよね。

赤ちゃんの外出は、オムツ、着替え、哺乳瓶など、荷物が多くなりがち。

かさばる抱っこ紐の持ち運びってほんとうに悩めます…

抱っこ紐をしないときに腰の回りで抱っこ紐だらりーんとなるのが嫌だ!

抱っこ紐をすっきり持ち運びたい、そんな時に私が教えてもらったものが抱っこ紐カバーでした。

この記事では、抱っこ紐の持ち運びに超絶便利な抱っこ紐カバーについてご紹介します。

抱っこ紐カバーがあると…

抱っこ紐をはずしたときにも、ベビーカーに掛けていい感じ

腰に抱っこ紐をしばらく巻きつけもスッキリ!!!

色々な種類の抱っこ紐収納カバーが販売されています。

3人子育てする中で、ベストだった抱っこ紐収納カバーはこれっ(*´ω`*)

抱っこ紐の持ち運び!抱っこ紐収納カバーの中でもおしゃれで収納しやすいのは?

上記の画像では、抱っこ紐収納カバーを取り付けて抱っこしています。

抱っこ紐カバーと抱っこ紐がスッキリしていて、まったくわかりませんよね。

私は楽天市場で購入した抱っこ紐カバーに大満足しています。

ベビージャクソンズストアの抱っっこ紐収納カバー

おすすめできるポイントは次の3つ!

ジッパー式でスッキリ

・布が薄くて軽い

色や柄が抱っこ紐と馴染んで主張しすぎない

布製ですが、薄手なので、装着時にゴワゴワしません。

また、薄手なので、洗濯しても乾きやすい!

すっきりさせるための、抱っこ紐収納カバーの選び方は

なるべく無地を選ぶ

持っている(または購入予定の)抱っこ紐に近い色を選ぶ

この2点を意識して選ぶとすっきり。

それから、ボタン式の抱っこ紐収納カバーよりはジッパー式のものが便利!

ボタン式のものの方が価格が安い場合が多いのですが、ボタンはすぐに外れるので、しょっちゅうポチポチと留める手間が増えます

赤ちゃん連れのパパママは、手間は少しでも減らしたいところですよね。

ジッパー式の抱っこ紐収納カバーを見る

抱っこ紐の持ち運びにおすすめ!抱っこ紐収納カバーの使い方

抱っこ紐収納カバーの使い方は簡単です!

特にこのジッパー式は、装着時に取れたりしないので快適です。

抱っこ紐収納カバーの使い方

①腰ベルトの両端を抱っこ紐収納カバーに通して取り付けます。

②抱っこ紐の肩ベルトを内側に折り畳み、くるくると巻いていきます。

③抱っこ紐収納カバーの大きさにまで巻いたら、抱っこ紐カバーの中に入れ込みます。

④抱っこ紐収納カバーのジッパーを閉じます。

⑤腰ベルトをバックルで留めておくと、ほらコンパクトになりました!

抱っこ紐収納カバーなしで代用品でなんとかする方法

抱っこ紐収納カバーを買わずになんとかする方法も調べてみました。

・100均のゴムベルトを使用する

・風呂敷で包む

・そのままで、くるっとまとめる

と方法が色々あるようです!

抱っこ紐収納カバーを買わずに済ませたい人はまずは試してみるのもいいですね。

ただ、だんだん使いづらくなってあとから買うのであれば、最初から買って使う方がコスパ良し!

抱っこ紐の使用頻度が高いのであれば、私は断然!購入をおすすめします!

抱っこ紐収納カバーを手作りする場合の作り方

ベビーグッズの手芸キット専門店nunocoto さんのサイトでは、可愛い柄の抱っこ紐収納カバーキットが販売されていて、作り方も載っていましたよ。

ハンドメイドが好き!産休中で時間がある!という方は手作りすることで、オリジナルの抱っこ紐収納カバーを作ってみるのもいいですね!

抱っこ紐の持ち運び方は抱っこ紐収納カバーで楽に!

抱っこ紐収納カバーは一度使うとめっちゃ便利なので、抱っこ紐をよく使うパパママには是非使ってもらいたいです。

私は1人目が赤ちゃんの頃には知らず、いつも抱っこ紐がだらりーんと広がるのが気になっていました。

また、2人目が6ヶ月位の頃に抱っこ紐収納カバーの存在を教えてもらいました

そこで、すぐにボタン式の抱っこひもカバーを購入しました。

でも、抱っこ紐と抱っこ紐カバーの色がまったく違う柄のものを選んでしまって…

ずっとしっくりこない、なんだか恥ずかしい…と思いながら使ってきました。

今回3人目を出産して、これがベスト!と思える抱っこ紐カバーを購入できて、とても快適です。

また、子供が生まれてすぐ購入すると、長い期間使えるのでお得な気分です。

RELATED POST